多様なサービスの理解 3時間 《講義内容》
・研修課程の全体構造をつかみ各研修科目相互の関連性をイメージできるようにする。
・介護保険サービス・介護保険外サービスの内容について学習する。

介護職の仕事内容や働く現場の理解
3時間 《講義内容》
・居宅、施設など、それぞれの仕事内容について講義を行う。
・写真等を用い、講師の現場体験を踏まえながら居宅や施設のサービス提供現場に関するイメージを身に着ける。
・ケアプランの位置づけからサービス提供までの業務の流れを説明しチームアプローチ・他職種、介護保険外サービスを含む
地域の社会資源との連携について学習する。
《演習内容》
・居宅、施設、通所介護におけるサービス提供の違いについてグループ討議を行い、働く現場の理解を深める。

メニュー
計画 何に基づいて だれが主体何を気にしながら
市町村障害者計画 障害者基本法に基づいて 市町村義務 中長期的な目標 
市町村障害福祉計画2006 総合支援法に基づいて 市町村義務3年間 (精神・入院)地域生活 一般就労・職安の就職率
全ての圏域に一か所ずつ就労支援生活センターを置くぞ 
市町村介護保険事業計画 2000 介護保険法 市町村義務3年を一期 老人福祉計画と一体に 
市町村老人福祉計画 1990 老人福祉法20 市町村義務3年を一期 介護保険事業計画と一体に 

地域密着型サービス
介護認定審査会 市町村審査会

都道府県の認可 設置

地域密着型サービスを除く居宅サービス(ショート、デイケア、デイサービス、ホームヘルプ)と施設サービス(とくようと老健)の認可
介護老人保健施設の開設許可 老健は2013年度で3993施設あり、運営している多くは医療法人
有料老人ホーム お年寄りの生活支援施設として適当な機能があるかを、県が事前に審査
介護保険審査会

施設サービスとは

施設サービスはよく3施設と略して言われるとおり、3種類が該当するものです。
その3種類とは介護療養型医療施設、介護老人保健施設よく略して老健と言われているものです。
さらに、介護老人福祉施設いわゆる特別養護老人ホームを合わせて3種類のことを施設サービスと呼んでいるわけです
。つまり、この3施設だけが施設系サービスであり、それ以外のものはすべて居宅サービスと位置付けられます。
https://go-kaigo.com/services/comparison/

保険外サービスとは

マイナスをゼロにするのが介護保険サービス
ゼロをプラスにするのが介護保険外サービス
一般的に介護保険の家事援助の範囲に含まれないと考えられる事例
同行支援とか行動支援とかは頭に入ってない単語なのですね なるほど。

1.「直接本人の援助」に該当しない行為

主として家族の利便に供する行為又は家族が行うことが適当であると判断される行為
利用者以外のものに係る洗濯、調理、買い物、布団干し
主として利用者が使用する居室等以外の掃除
来客の応接(お茶、食事の手配等)
自家用車の洗車・清掃等
2.「日常生活の援助」に該当しない行為
[1]訪問介護員が行わなくても日常生活を営むのに支障が生じないと判断される行為

草むしり
花木の水やり
犬の散歩等ペットの世話等
[2]日常的に行われる家事の範囲を超える行為

家具・電気器具等の移動、修繕、模様替え
大掃除、窓のガラス磨き、床のワックスがけ
室内外家屋の修理、ペンキ塗り
植木の剪定等の園芸
正月、節句等のために特別な手間をかけて行う調理等

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。

管理人/副管理人のみ編集できます